廃棄物分析から核融合開発まで

私たちは化学技術を駆使し、自然と人間が共生していくための
お手伝いを致します。

新着情報

第53回アイソトープ・放射線研究発表会で発表します。
○会期 2016年7月6日(水)~8日(金)
○会場 〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学弥生講堂
○発表タイトル ・ライナック製造99Mo-99mTcアルミナジェネレータ
[2016.5.23]

日本原子力学会2016春の大会で発表します。
○会期 2016年3月26日(土)~28日(月)
○会場 〒980-8576 仙台市青葉区川内41 東北大学川内キャンパス
○発表タイトル ・放射性汚染物・環境試料の難測定核種分析
[シリーズ発表]
(1)京都大学原子炉実験所 ・電子線形加速器を用いた医療用核種製造・分離精製の全体概要
(2)化研 ・電子線形加速器で製造したMo-99/Tc-99mの分離精製
(3)株式会社日立製作所 ・電子線形加速器を用いたLu-177の製造評価
(4)東京大学 ・電子線形加速器開発
[2016.1.26]

第12回茨城地区分析技術交流会でポスター発表します。
○期日 2015年12月4日(金) 12:45~ 
○会場 いばらき量子ビーム研究センター 茨城県那珂郡東海村白方162-1
○発表タイトル 
・99Mo-99mTc国産技術
・放射性汚染物・環境試料の難測定核種分析 -前処理の効率化とそのシステム-
・遠隔型LIBS(Laser-induced breakdown spectroscopy)
[2015.11.11]

第52回アイソトープ・放射線研究発表会で発表します。
○会期 2015年7月8日(水)~10日(金) 
○会場 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学弥生講堂 弥生講堂アネックス、中島ホール
○発表タイトル
・99Mo 国産化のための99Mo-99mTc 製造スキーム
・放射性汚染物・環境試料の難測定核種分析
[2015.6.5]

日本原子力学会2014春の大会で発表します。
○会期 2014年3月26日(水)~28日(金) 
○会場 東京都世田谷区玉堤1-28-1 ・東京都市大学 世田谷キャンパス
○発表タイトル
・多核種汚染水のワンスルー浄化のための吸着剤の開発(3)
・ヨウ素・ヨウ素酸イオン吸着剤
[2014.1.28]

(過去の情報はこちら)